高校サッカー上達法

高校サッカー上達法【選手が伸びる上達指導法】

高校生になるともう身体はかなり成長していますし、これから始める
人にとってはとにかく適応能力が必要になってくるのではないかと思います。

 

更に高校サッカーの試合になると種類は様々ありますが試合終了まで
走り続けられるかどうかというスタミナが重要なポイントになってくるのでは
ないのでしょうか?

 

これは高校だけでなく、現在のサッカーの世界では大変重要なのです。

 

ではスタミナをつけようと考える人は「走りこみをすればいい」と考えるかも
しれません。

 

確かに走りこみも必要になってくるわけですがそれではボールの
コントロール能力に反映されず、何処かバランス不足な状態になって
しまうでしょう。

 

ならばコントロールを身につけながらスタミナも同時につけたいと効率的な
考えを思いつく方も多いのではないでしょうか。

 

そんな方に具体的な上達法を説明しますと、やはり実践感覚を意識する
ような試合をすることが一番の近道ではないのでしょうか。

 

例えば、紅白戦やミニゲームといった内容で試合時間(30分から40分程度
行うような方法が最適でしょう。

 

個々の練習に関しては試合形式をとるのではなく、セットプレーや4対4を
行う事によってカウンターなど技を身に着ける練習を意識的に行うと
いいでしょう。

 

しかしこの練習だけではスタミナの視点で考えてみると決して大々的な
効果を及ぶような要素は得られません。

 

先ほど述べた走りこみや、練習法を合わせることによってバランスの良い
上達が出来るのです。

 

しかし初心者の方などに注意しておきたいのですが、いきなり試合時間を
意識した長時間の走りこみなどは逆に身体に負担をかけてしまいます。

 

確かに日々欠かさず個人練習は必須となっていきますが、無理は禁物です。

 

徐々に体つくりをしていくが将来活躍するための一歩となるのを忘れないで
下さい。

サッカースーパープレイヤー育成マニュアル

Jリーグで豊富な監督経験がある早野宏史が監修した
サッカー上達DVD!サッカー選手としてのスキルをどう
やって上げていくのかが理論的にわかります。

 

生まれ持った才能だけでは、難しいものがあり、才能
以上にスキルアップをする事が最も重要!

 

元日本代表監督の加茂周 氏も推薦しているサッカー練習指導マニュアルです。監督、コーチ他、お父さん、初心者のコーチの方も指導法の基本が身につきます。

 

【早野宏史】スーパープレイヤー育成マニュアルの詳細はこちら

 

【元日本代表】 福西崇史のMF上達法

日本代表として2002年と2006年のワールドカップに
出場し、Jリーグではジュビロ磐田などで活躍した
福西崇史選手のDVD教材!

 

このDVDは2枚組で、その内容は「基本編」「実践編」
「フィジカル編」に別れて収録されており、どんな
練習をすればMFとして活躍できるのかがよく分かります。

 

現在、日本代表であり、海外のインテルで活躍している長友佑都選手や元日本代表の名波浩選手など著名なプレイヤーも推薦しているDVDです!

 

【元日本代表】福西崇史のMF上達法の詳細はこちら

 

★助けを得る!★

 

近隣のベテラン指導者はとても参考になります。これらの監督、コーチはあなたが抱えている
感情や心配ごとの全てを経験しているので、彼らの助言は価値のあるものとなります。


 
TOP 小学校サッカー指導法 中学校サッカー指導法 高校サッカー指導法 社会人サッカー指導法