中学校サッカー練習法

中学校サッカー練習法【選手が伸びる練習指導法】

比較的サッカーを上手くするのであれば小学生くらいの頃から
始めるとなお素晴らしい能力を開花させることが、可能です。

 

しかし、様々な事情で中学からサッカーを始めてみようと思うお子様も
多いのではないのでしょうか。

 

更に練習法といってもサッカーにも様々なポジションが存在します。

 

振り分けられた役柄によって練習メニューも変わっていきますので、
今回はどのポジションにも共通するであろう練習法について記して
いきたいと思います。

 

まずはリフティング!

 

やはりボールに慣れる事が一番の基本となりますからコントロールを
つける為にも大切です。

 

回数は自分のベスト記録や部活での設定回数を参考にしてそれの
100回程度増やすような形でどんどん回数を増やしていきましょう。

 

なかなか上手くいかないのであれば最初は、フットサルのボールを
使ってみましょう。

 

次は走りこみです。ボールの扱いに慣れても足にもある程度能力が
備わってなければコントロールする機会を貰えないかもしれません。

 

さて、本題のやり方としてはインターバル走法という方法を行う方が
多いようです。

 

全力ダッシュ→ランニングを何度も繰り返すことによって瞬発力も
成長します。

 

ただし下り坂で全力ダッシュを行うと膝にとても負担をかけてしまい、
故障の元になってしまう可能性がありますのでお気をつけ下さい。

 

以上が基本的な練習法となります。

 

恐らくもっともっと調べてみれば素晴らしい練習方法があるかもしれません。

 

それでもまず自分にあった方法を試して見る事、無理をしないこと、
そして基本を忘れないように注意して下さい。

サッカースーパープレイヤー育成マニュアル

Jリーグで豊富な監督経験がある早野宏史が監修した
サッカー上達DVD!サッカー選手としてのスキルをどう
やって上げていくのかが理論的にわかります。

 

生まれ持った才能だけでは、難しいものがあり、才能
以上にスキルアップをする事が最も重要!

 

元日本代表監督の加茂周 氏も推薦しているサッカー練習指導マニュアルです。監督、コーチ他、お父さん、初心者のコーチの方も指導法の基本が身につきます。

 

【早野宏史】スーパープレイヤー育成マニュアルの詳細はこちら

 

【元日本代表】 福西崇史のMF上達法

日本代表として2002年と2006年のワールドカップに
出場し、Jリーグではジュビロ磐田などで活躍した
福西崇史選手のDVD教材!

 

このDVDは2枚組で、その内容は「基本編」「実践編」
「フィジカル編」に別れて収録されており、どんな
練習をすればMFとして活躍できるのかがよく分かります。

 

現在、日本代表であり、海外のインテルで活躍している長友佑都選手や元日本代表の名波浩選手など著名なプレイヤーも推薦しているDVDです!

 

【元日本代表】福西崇史のMF上達法の詳細はこちら

 

★助けを得る!★

 

近隣のベテラン指導者はとても参考になります。これらの監督、コーチはあなたが抱えている
感情や心配ごとの全てを経験しているので、彼らの助言は価値のあるものとなります。


 
TOP 小学校サッカー指導法 中学校サッカー指導法 高校サッカー指導法 社会人サッカー指導法